化粧水はつけた後の肌の触り心地重視!

化粧水を選ぶ際は、なんといってもつけた後の肌の触り心地を重視しています!触ったときに手のひらにピタッと吸い付くようなモチモチ感が出る化粧水を好んで選んでいます。付けた後になかなか肌に浸透しなくてずっとベタベタとするようなものは特に嫌なので、つけ心地は私にとって最重要ポイントです!

あとはコスパも重要です。もちろん付けても全く潤わないものはいくら安くても購入したくはないので、しっかりと潤いを与えてくれるのに値段が良心的なものを選んでいます。いまのところ、大容量でしっかり潤うのに圧倒的なコスパを誇っていると思うのは、「ナチュリエ/ハトムギ化粧水」です。

また、私は肌が比較的敏感で、美白をうたっている化粧水はほとんどの確率で荒れてしまうため、和漢、敏感肌用、などのお肌に優しそうな商品説明があるものを選ぶようにしています。

夏場は水のようなサラッとした化粧水を選び、コットンにつけて使っています。特に暑い日は冷蔵庫で冷やして使ったりもしていました。冬場はトロッとした美容液っぽい触り心地の化粧水を選び、直接手に取って温めてから肌につけるようにしています。

あと、あまりないのですが、パッケージが可愛くて一目惚れで購入することも稀にあります。
http://xn--xck9axdf3c9116aopcv89i.com/

ホットタオルで冬の時短&簡単スキンケア

お風呂上がり、または湯船に浸かっている間フェイスタオルを棒状に丸めてお湯に浸ししっかり絞って顔に乗せます。タオルは顔全体を覆えるくらいの長さがあるものが好ましいです。顔は上向きにして、タオルは顔に乗せる時も棒状のままで使います。額の上からぐるっとOの字を書くように鼻のスペースをあけて乗せます。乗せたあと、タオルが冷めないうちに少し平らに広げて顔を覆います。これをしてる時の姿は、あまり美しくないかもしれませんが、3分程置いて化粧水、乳液でお手入れをすると普段より肌に弾力が出ます!ツヤも出ます!化粧水は多めにつけるといいかと思います。

温かいタオルで顔を拭くのが気持ち良いと、何気なく始めたのがいつの間にかパックのようになりました。月に3~4回程度行います。ホットタオルで温めることで、肌が柔らかくなってお手入れもしやすくなるのかもしれませんね。鼻の部分をわずかにあけておくことで、呼吸も楽ですし、時間もあっという間に立ってしまいます。

これからの時期は特に乾燥してハンドクリームなど保湿グッズが手放せないですよね!この方法は、お風呂のついでにできますし、長めのフェイスタオルとお湯だけでできる簡単&時短美容法なので忙しい時にもオススメです!
ユーグレナ化粧品の口コミを見て納得。欲しい理由・いらない理由。